劇団ジャブジャブサーキット公式サイト

■■ 公演延期のお知らせとお詫び ■■

 本年度、劇団創立35周年として4都市公演を予定しておりました新作「桜ゾンビ」は、新型コロナウイルス感染拡大の世情の中、年内の公演を延期する決断に至りました。公演を楽しみにして下さっていた皆様には心よりお詫び申し上げます。

 7月に名古屋、9月に大阪、10月東京、11月愛媛のラインナップを組んでおりましたが、全都市、一旦中止とさせていただき、全てを「来年送り」にさせていただきたいと思います。
 秋冬からは大丈夫ではないか? こんな情勢だからこそギリギリまで希望を持とうよ、などの声もありましたが、思い通り稽古が出来ない現状や、観客の皆さまの安全を気にしながらの公演を考えるに、やはり中途半端な気持ちで取り組むべきではない、との答えに行きつきました。
 旅公演は当劇団の活動の本質であり、それはそれなりに楽しい行為でしたが、年間ラインナップの稽古スケジュールはそれほど柔軟なモノでもなく、多都市展開ゆえの不自由さも、今回、否応なく学びました。日程の詳細はまだまだ決められませんが、ぜひとも来年度は、「繰越の35周年」として同様の4都市展開を模索する所存です。
 もともと今回の「桜ゾンビ」のモチーフ自体が、人と人の距離感や集団心理の儚さ、危うさをベースにしたものでした。「嫌な予感はいつも当たる」的な憤りと、かと言って何も出来ない不甲斐なさを痛感しつつ、ありきたりながら苦渋の決断でありました。新型コロナの一番の毒素は、ヒトとヒトを「非接触」にするコト、それを日常化し、価値観すら変容させるコトです。我々は、無理して演劇の本質を変える努力に向かうのではなく、あくまで死んだふりを貫き、貝のように個を蓄えたいと思います。観客と舞台が、ちゃんと時空を共有する、芝居本来の振る舞いを取り戻すために、時間をかけて取り組みます。
 また劇場で、笑顔で再会できる日を信じ、ぜひ安全にお過ごしくださいませ。感染された方には、1日も早い回復をお祈り申し上げます。

(文責、はせひろいち)

What's New!!

sign.png
sign.png
sign.png

Copyright 2011 劇団ジャブジャブサーキット. All Rights Reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now